​ARartアーティスト目指

ARartアーティストを目指すのに必要なスキルは、イラストレーション、画像編集、動画編集のスキルとARTIVIVEでの制作スキルが必要です。

またARartアーティストとして活動を行うには、個展などの展覧会の開催、国際アートコンペのエントリーなどセルフプロモーションスキルが必要になります。

AR(拡張現実)は最先端技術です、スマートフォンの普及に伴い需要は増えることでしょう。

​つまり、今後アーティストとして活動し世界に挑戦するには必要不可欠な表現スキルです。

短期間で結果を出すカリキュラム

未経験者をはじめ、あなたの現在の実力をもとに、もっとも効果的で無駄のない学習メニューを設定します。
パーソナル講師のメンタリングとオリジナル学習システムで目標到達まで最短距離で進みます。

※受講するには、無料カウンセリングを受け審査があります。

身につくスキル

・CGイラストレーション制作スキル

・画像編集スキル

・動画編集スキル

・ARartアプリARTIVIVE操作スキル

・プロダクションスキル(用途開発)

・セルフプロモーションスキル

こんな方にオススメ

IMG_E2034.JPG

・未経験でも確実にARartアーティストなりたい

・短期間でARart制作を始めたい

​・ARart(拡張現実)を学びたい

・ARartの講師になりたい

・在宅で好きな時間に制作したい

ARartアーティストなって稼ぎたい

ARartアーティストなって副業で稼ぎたい